小野和俊のブログ:IT業界の大企業での生々しい話を5つほど

小野和俊のブログ:IT業界の大企業での生々しい話を5つほど
項目に分けてコメントを。
1.2ch禁止
プロだからってなんでも覚えているわけが無い。本で調べたり検索かけてみたり、それでわからなかったら誰かに聞いてみたり。そういう意味では2chは一つの選択肢にはなると思う。
まぁ、遊ぶ人も居るのかもしれませんが。

#こんなことを言ってるようでは、私もプログラマーとしてまだまだなのでしょうか?いや、確かに学生ですけれども。

2.優秀でない人材の採用
相対評価というものはどこに行ってもやる気を削がれる可能性のあるものです。だから、最近の学校は絶対評価でつけたりしますし。でも、仕事で絶対評価をつけるのは難しいんでしょうねぇ。評価の次元が1次元じゃないから。

3.社内で使われない自社パッケージ
それって作らない方がいいじゃん(笑)
とまぁ冗談はさておき、それを売り続けたいならばやっぱり使いやすいように改造していくべきですよね。そうじゃなきゃ喧嘩売る意味も無いでしょ?例え、別部署であろうとそういうことは言った方が会社の利益に繋がると思うんだけど…そう簡単な話じゃないんだろうなぁ。

4.競合他社への販売禁止を条件に出されパッケージ販売を断念
日本人は独占欲が高いんですかね?(笑)そういえば、そもそもベンダーの数自体が少ないですよね。日本って。有名なソフトも皆無に近いし。

5.IPAのプロジェクトで間接業務に忙殺される
これはひどいですね。でも、大学でも同じような事態が起こってるらしいです。ベンチャー企業を大学から育てよう的な施設が全国で作られたんですが、その施設もお金はあるけど、報告書の類が大変で研究どころじゃないんだとか。