Yahoo!ニュース - 読売新聞 - 薄れる「人のつながり」に警鐘…国民生活白書(from 明日は明日の風が吹く)

これって、一つとして残業が当たり前になって、共働きが普通になったことが原因の一つだと思うんだよなぁ。私が小学校の時なんかは、まだ共働きしている家族は少ない方で、近所づきあいみたいなのがもう少しあった気がする。今では、残業・共働きしないと生活すら怪しい状況。それを無視して、最近の若者は人付き合いが云々いう大人の人はダメだと思う。そう思ったら、まずあなたの会社の残業を無くす努力をしなさいと。今でも何とかしようと言う流れは政治側にあるみたいだけど、本人たちにその意識がない。これは結構な問題だと思う。残業が普通、残業が無いと生活出来ない。そういう思考が普通になっているということだから。