Logical Sebastian:ウェブの面白さは時間に比例する - livedoor Blog(ブログ)(fromまなめはうす)

ネットはブレインストーミング的な場所と言うことか。色んな人が色んな事書いて、誰かがそこから新しい事を考えてまた何かが生まれて…いいスパイラルが生まれるわけですね。
そう考えると、例え自分の書いた文章に否定的な意見が合ったとしても、それを取り込むことによってまた新たな物を生み出せるかもしれないと言うポジティブな考え方をすれば、多少は否定的な意見も気にならなくなるかもしれませんね。

これからは「ブログを書いてる人がプロになる」という手順を踏むブログが出てくる。

実は、目に入らないだけで既に居たりして…と、妄想してみた。実際、ブログが流行り始めて5年以上経っているわけで、ブログを始めていた人でプロと読んでも差し支えない人と言うのが生まれていてもおかしくないと思う。プロの定義にもよるとは思いますが…。
ともかく、情報と言うのはこれからより得やすく・発信しやすくなっていき、それが普通になっていくのかなぁ、と思いました。