活字中毒R。:部屋に遊びに来た友達に「本を貸して」と頼まれたとき、どう対応しますか?(from:明日は明日の風が吹く)

そもそも、本貸してって頼まれる事が全然無いんだな(笑)
私の周りが本を読まないのか、私と趣味が合わないのか、それは分かりませんが今のところ本を貸した経験って片手に入るぐらいだと思う。
研究室内での貸し借りぐらいならあるけど、研究室内にあるからいつでも読めて安心だし。
あと、今の環境が、ある意味特殊なんだろうな。みんな、学校の近くで一人暮らしだから、いつでも取りにいけるという安心感。これがあるんだと思う。何の躊躇も無く貸したなぁ…技術書だったし、相手が後輩だったのでむしろ勉強してくれ〜みたいな気持ちだったと言うのもあるし。

社会に出たら、また変わるかもしれないなぁ…。貸す機会があるのか不明ですが。元々、本棚を見られるのはあんまり好きじゃない人間ですし。技術書を見られるのは構わないけど、小説、新書、ビジネス書は心の中が読まれている気分になる。貸すのよりも、こっちの方が不快になりそうだ(笑)