あなたの「青い鳥」は何ですか? ひとりごと/ウェブリブログ

タイトルを見たときに蒼い鳥が脳内で流れた私は重病。
それはさておき、私は青い鳥と言う言葉を聞くと、青い鳥症候群を思い出します。で、この言葉を思い出して検索したら
青い鳥症候群
こんなページを見つけた。
原作の戯曲の方では、見つけた青い鳥も結局どこかへ逃げてしまうと言う話らしい。

できあいの幸せ(青い鳥)なんてこの世にはない。幸せは簡単には手に入らない。でも人間には青い鳥(幸せ、希望)が必要だ。だからそれを作らなければいけない・・・。

作った幸せも、何かを間違えればなくなってしまう、そんな儚いものなんだなぁ…。
儚いと言えば、人の夢と書きますが、人の夢もやっぱり青い鳥のようなものなのかな。探し求めて、見つからなかったり、実現しても、無くなってしまったり…まさに儚い…。
人間にとっての幸せってなんだろう?わからないけれど、人は永遠にそれを探し求め、幸せだと思うものを必死に守るんだろうな。
私にとっての幸せってなんだろう?まだまだ、見つけられそうにも、作れそうにもない。