貧乏人は子を産むな、について - 論理的なアイディアはまだかい?

・問題は人格や社会の仕組み

用は個人の人格の問題であって、貧乏人という言葉で適当に囲ってしまうのはどうかと思う。

全面的に同意

・給食問題について
うーん…ん?
貧乏で払わない人は給食問題に含まれないと思うのですが?問題なのは、金持ってるのに払わない層。と言うか、貧乏家庭には免除とかお金の援助とか色々用意されてるのですよ。
まぁ、つまり貧乏を無くした方が云々とは関係の無い話題。

とりあえずね、貧乏の遺伝子を消そうとしたってそんなの無理なんですよ。そんな夢物語をおっしゃる方はどこのどなたですか?

で、論点がよくわからないから出来るだけ遡ってみたんだ。
まずは元記事が
asahi.com:「飛び込み出産」急増 たらい回しの一因、背景に経済苦 - 暮らし
そして次に、とりあえずここかな。
2007-11-21 - 捨身成仁日記 炎と激情の豆知識ブログ!
はてブ周りで

2007年11月18日 E-You 健康保険に加入していれば、出産育児一時金がもらえる。なぜ利用しない?まさか健康保険に加入できないほど経済苦とか言うなよ。それなら子供を作るな。

http://b.hatena.ne.jp/entry/http://www.asahi.com/life/update/1117/TKY200711170277.html

とか

そもそも子供が生まれた後だって,いろんな面で健康保険は必要不可欠だ。

もし健康保険料を払えないほど生活に困窮しているのであれば,子供を作る資格などない。



だからこそ

「健康保険にも加入せずに,無計画に子供を作るなよ!!」

と声を大にして言いたくなるのだ。

とかって発言があったみたいなんだけど
これに対して、

子供って、資格で作るものでもないんだけどね。しかもまあ、改めてはっきり貧乏人は子供を作るなって書いているじゃねーか。

#あれ、大分、調べるきっかけになったエントリからかけ離れてるな…。

で、この辺を踏まえて
貧乏人は子を産むな、について - d.hatena.ne.jp/Mr_Rancelot/
の記事があって
その言及の形で今回紹介してる記事に行き当たります。
あぁ、複雑すぎてよくわからなくなってきた。

とりあえず、貧乏人は子を産むなに関しては否定しておきます。
しかし、貧乏人が子供を育てるのが大変なのもまた事実。
もう、細かい事はどうでもいいから、この先、社会をどうしていったらいいか、そして、現状で何とかなる部分があるならどうしたらいいのか、それを考えたり広めたりする方が生産的じゃないかな!(半ば無理やりまとめた。)