使える力には限りがある

要は、勇気がないんでしょ? - Attribute=51
言ってることは正しいと思う。でも、全ての人が勇気を持つかといったら絶対にそんな事は無い。なぜ絶対なのか、その理由を考えてみる。

自分を変えるぐらいなら耐えたほうがいい

圧倒的大多数がこの考えだと思う。自分の苦手な物を、行えるようにするには、最初の一歩が必要で、その一歩を踏み出すにはそれなりの力が必要になる。ワンステップじゃ無理で何ステップか踏む必要があるかもしれない。
それは、既に出来てしまった人から見れば簡単に見えることで、何でやらないんだよ?と言う話になる。でも、やった事無い人から見れば、凄く遠い物に見えて、そんな事をするぐらいなら耐えるよ…そう思っている。
愚痴は耐える手段の一つでしかなくて、実際に力の要る、自分を変える手段を求めて愚痴をこぼす人は少ない。簡単に自分を変えられる魔法の様なものなんて存在しないのに、それを心のどこかで否定してずっと待ち続けている。
いわゆる、元記事の要は勇気がないんでしょ?状態。

自分を変えたいけど、その気力は別な事に傾けたい

いわゆる、やればできる状態。別名、やらないから出来ない。
でも、これってそんなに悪い事かな?出来るってわかってるならやれよ、そう思う人も多いだろう。でも、分かっていてもやらない人多くないですか?
〜出来る人はいいなぁ、もっと痩せたいなぁ、などなど人間様々な願望はある物の、それに対する努力ってかけてない事の方が多い。
なんで努力しないのか?と問われれば、そのために時間をかけたり、失敗して傷ついたりする暇があったら、他の事を更に伸ばしたい、そういう考えだってありじゃないだろうか。あれもやってみたい、これもやってみたい、全部やっていたら、全部それなりにしか出来なくなる。もちろん、全部それなりにこなすと言うのも一つの道ではあると思うけど、逆に言えば、何かのスペシャリストには絶対になれない。

時間と言う資源は限られている

先ほどの話に対して、時間をかければ色んなスペシャリストになれる、そう思う人も居るかもしれませんが、時間は有限です。与えられた時間をいかに使うかはその人に委ねられています。
文句を言いながらも耐える、その最低限の苦労のみで他の物のための時間を創出する。そうしているうちに、少しは簡単な方法と言うのも見つかるかもしれないし。今なら、ネットで〜する方法みたいなのが出てきて、それを見てこれなら出来るかもとか思えばやればいいし、それをやる勇気がなければそのまま別な事に労力を傾けていればいい。
完全に現状を受け入れて自分のすきな事だけに力を傾けるのも、文句を言う時間がなくなる分得するしありだと思うけど、自分が現状に対して納得しているわけじゃないんだよと言う主張ぐらいしたっていいじゃない。無言で思っているだけと言うのは無いに等しくて、その状態じゃまずいからとりあえず文句言っておく。そんな考えだってありじゃないか。

得意不得意があってこそ人間

何かの面では、文句ばかり言って何も出来ない人、でも、別な面では並みのレベルよりは上、あるいは自分のうらやんでいる人がうらやむようなレベルかもしれない。
そんな差があってこそ人間ではないか。そんな差があるから対立があり、競争がありながらも、成長できるんじゃないか。
焦りすぎず、悩みすぎず、自分のペースで、自分に必要な面に対して成長していこうじゃないか。

それでも文句を聞きたくないというあなたへ

文句言ってないで努力すれば変われるかもよと言うのは分かるけれども、努力できる時間は限られているし、苦手な分野があってもいいじゃない。
失敗しても失う物はない?そんなの嘘だよ。そこで努力をやめればそこまでにかけた時間が無駄になる。やり抜くか、最初からやらないかが、時間を無駄にしない方法。そして、成功できるまでの時間を考えて、やっぱりやめようかな、と思うのは個人の勝手じゃないか。
更に言えば、文句を聞きたくないって、それも文句だよね?文句を言う人との付き合いが無駄だと思うなら、その人との交流を絶てばいいじゃない。そうしないのは、なんで?文句言ってる人を変えたい?交流を絶つ勇気がないんじゃないの?
相手に「だせぇ」と思ったあなたは、〜がいいなぁと思い、それを口にしたことはありませんか?あなたはそんなにも完璧な人間ですか?

何が言いたいかと言うと…

時間は有限。本当に使いたい物に対してだけ使って、耐えてる物に対して納得しているわけじゃないと言う意思表示をしたっていいじゃないという事。そして、文句を聞きたくないと言うのは、それまた聞きたくない側のエゴ以外の何者でもないって言う事。
この問題に関して、世の中に全ての人に対する答えなんて無いよ。自分だけの答えを見つけよう。

関連

俺にだって……勇気を出したことくらい……ある…… - らめぇ
アプローチは全然違うけど言ってる事は似ている…気がする。実例がある分、分かりやすいかも。
要は、勇気がないんでしょ? - 明日は明日の風が吹く
勇気を出してみた例。

もっと色々取り上げようと思ったけど、疲れたのでこの辺で。
#しかし、今更だよなぁ…そんなの気にしないのがうちのスタイルですが。

※ここから下は本来別記事。詳細は下のお詫びで。

[SE][プログラマ]時間があるなら自分でやればいいじゃない

新卒で入社して一年(from:眠る開発屋blog)
正直な話、うらやましい。
そこそこ自分の時間が持てて、給料が一杯入る。
余った時間で遊び倒すことも出来れば、元記事の人が言うスキルアップをすることも出来る。
そんな場所に居ながらにして、ここに居たらダメになる?正直、何言ってるんだって感じ。本当にダメになる環境って言うのは、例えば、バリバリのブラックで、全体の構図を見せても貰えず、ただただ目の前のコーディングしかさせてもらえないような環境のことだよ。

で、ここまでの話とは全然関係ないんですが、新人時代に緩い時は上司が忙しくしていないかチェックしろと言う話をよく聞きます。その姿は数年後の自分なのですから。新人にあまりにゆとりがある時、仕事が割り振れてなくて管理職側が凄く忙しいという事もあるようなので。

しかし、自分が行く環境はどんな所なのかなー。将来が不安。

関連

これ読んで「転職考えろ」とか言ってるやつってアホだろ - I 慣性という名の惰性 I
最近は、こういう保守も大事だなぁという事も考えたりなんだりで、この記事で言っている事も大体納得できる。
でも、あえて言うなら、

この増田を読んで「転職考えなよ」とか「休みの日に個人研鑚を」とか言ってる奴は、アホだろ。

後者は別にいいじゃない。会社で身につかないスキルを個人で身につけることの何が悪いのか、よければ教えて欲しいです。

『これ読んで「転職考えろ」とか言ってるやつってアホだろ』に対する反応にどう反応すべきかに関するご意見募集 - I 慣性という名の惰性 I

どういった反応をすべきかの助言をいただければ幸い

私の主義を言ってしまえば、これは意見言いたい!と思ったら反論すればいいし、「あー、馬鹿がなんか言ってるよー」と思えば無視したらいいと思います。投げっぱなしの解答ですが、ウェブってそういうのがある程度許された空間だと思いますよ。

お詫び(28日AM3時43分)

本来、二つに分けるべき記事が一つになっていたので一度は修正したのですが、スターとかブクマとか着いているので修正するのやめました。ミスで繋げてしまった事と、一度修正してまた元に戻したことに対してお詫び申し上げます。