シロクマの屑籠(汎適所属) - インターネットを楽しむ人達って、そんなにお利口なんですか?(fromまなめはうす)

私はネットもテレビも両方とも欠かさず見ているタイプなのですが、そんな私から見れば、ネットもテレビも違う方向で偏ってるなぁと言う印象。まぁ、それぞれ記事書いたり報道する人に主義主張があるんだからそれは仕方ないかなぁと思う。
ただ一つ思うのは、テレビ局は事実の報道事実の報道といって、問題の渦中の人をあまりに責めすぎなのではないかと思う。例えば、何かの被害者の家族やら、容疑者の家族やら。やたらと騒ぎ立てて、彼らの生活を脅かす。
もちろん、ネットだって通称イナゴ問題と呼ばれる問題もあるわけですが。まぁ、人間は自分が優位に立とうとしたがる生物なので、お互いにお互いのどこかを無視したような所があるのでどっちもどっちかなぁと言うのが個人的な感想。
もちろん、こんな事書いている私もきっと何かに偏っているんだろうけれども、やっぱりそれは指摘されなければなかなかわからないのかなぁと。人間なんて何を物差しにするかで全然変っちゃうんですよ。
ワイドショーが好きな人は、家族の事よりも、そこの所がどうなっているのか知りたいタイプなんでしょうし、ネットイナゴやそれを気にしない人達はそれはそれで別の物差しを持っている。その物差しに優劣なんてないのに、そこに優劣をつけるのが社会の常識やら、宗教やらあるわけで。最低限の物差しは必要なんでしょうが(法律など)、必要以上の物差しは私は嫌いです。

えーっと、何がいいたいかって言うと、人間なんて自分と近い考えの物を簡単に受け入れ、遠い考えを遠ざけようとか貶めようとかするって言うお話…かな。