ネットの流行廃り−文化としての定着

初音ミクがしぼんでしまった 敵は身内ではないか?
なんでそう思ったんだろ?私は普段からVOCALOID関連見ているわけじゃないから分からないけれども、意外とそうでもないんじゃないかな?
視聴者は確かに減ったかもしれないな。と言うか、絶対数として視聴数が減ったのは間違いないんだろうけれども。
でも、逆に言っちゃえば一つの文化が常にニコニコを覆うのはあまりよくない事だし、これから前みたいな大きな流行が無くともそのまま文化として根付けばいいんじゃないかな。
ニコニコって広い世界から見たら十分に狭い文化だけれども、それでも一個人から見たら凄く広い文化となってると思うんですよね。
どうやら、あんまりランキング上位にはアイマス動画は載ってないみたいなんだけれども、内部的にはむしろ発展を続けている。と言うかあそこの文化は凄い。製作者同士でノウハウをまとめて全体の底上げとかもしているし、ネット上として面白い発展をしている文化の一つとも言える。
VOCALOIDもその域に入ってきてるんじゃないかなぁと。
世の中の流行り廃りって必ずあって、そのスパンがネットではものすごく速い。ニコニコと言う狭くも広い文化のなかでVOCALOIDアイマスが流行り続けるのではなく、次の文化が創られる。それはむしろ歓迎するべきことじゃないだろうか。