【心のパターン】わざと嫌われるような発言をする人−福井プログラマー生活向上委員会(from:明日は明日の風が吹く)

【心のパターン】わざと嫌われるような発言をする人−福井プログラマー生活向上委員会(from:明日は明日の風が吹く)
あぁ、自分もしてそうで怖い。正直な話、無意識で喋ってるから、そんなのわからない。話している時は考えもしない。でも、ふと気づいた時に、考える事はある。
しかし、このエントリに疑問を持つところもあるんですよね。なんで、相手の悪いと思ったことを悪いって言っちゃダメなの?このカバンの例は相手の悪い部分じゃないし、私自身こういう事は言わないでしょうが、相手が他人を傷つけるようなことしていたり、自分の中で照らし合わせて、納得できなかったりした時、おかしいんじゃない?とか何で?と言う発言をする。それが相手の悪い部分であれば、言わなければならないし、それが私の間違いだったらちゃんと言い返して欲しい。
別に全ての人にこれを求める気はないし、仲も好くない人にこんな事は言わない。でも、本当に仲がいいならお互いの理解を深めるためにどんどん言うべきではないのでしょうか?
ただの馴れ合いだけがしたい人も居るのは知っているし、大して仲のよくない人には馴れ合いで済ます事もあるけれど、突っ込むべき所は突っ込むよ。嫌われたくて言ってるんじゃなくて、相手に直して欲しい時に特に言う。
その結果嫌われるなら私は構わないし、自分を卑下するつもりもない。馴れ合いだけしたいなら私はそれなりの距離をとるだけ。
でも、そんなに浅い関係だけでいいの?なんでも言い合える仲ってないの?私はいつもそう思っている。そして、自分も悪い所を突っ込まれたら直したいと思うし、それは違う、と思ったら言い返す。実行し切れてないところもあるかもしれないけれど、これからもこのスタンスをやめるつもりは無い。

と、ここまで色々書いたのですが、嫌われるような発言の範囲にもよるよなぁ…欠点を言うだけで嫌われるような発言だと思う人も居るし、私はそれは嫌われる発言だとは思っていない。人間って考えがそれぞれで、どうしても理解しあうのが難しいところってあるなぁ…。
って言うか読み直したら、かなーり関係ない事書いた気がしてきたぞ。
…まぁいいか。せっかく書いたし勿体無いし。