無限に広がる世界をどう捉え、どう使うかは個人に任される

ネットやってても、キミの世界観は広がらない(via 牛丼研究所 / バベルの塔)

インターネットの世界は「無限の世界」ではなくて、

「無限の世界の中の1つ」に過ぎないんだなぁ、なんて思ったりするのです

これは本当に感じる。
ネットのおかげで、自分の身の回りで接する人が持っている情報以外の情報を得る事が出来るし、普通に生きていたら接する事のない人と出会う事もある。
でも、あくまでネットは無限な世界の中にあるツール。無限な世界の中の人や知識同士を簡単に繋げるためのツール。
そして、そのツールを使って自分の視野を広げられるか、と言うのは今までのメディア同様使う人の意識しだいだと思うんですよね。
ネットだけが正しいとは思わないし、かと言ってテレビや新聞といったメディアだけが正しいとは思わない。
大事なのは、その裏を取る力。判断できる力。それが分かっていればネットを使って視野が狭まるという事はないと思います。

逆に言うと、ネットを使うと必ず視野が狭まると思っている(※)時点で既に視野が狭まっている。そうは思いませんか?
※:そういう風に読み取れたので。違ったらごめんなさい。